男性にもホットフラッシュはある?考えられる原因とは?

ホットフラッシュ 原因について

 

最近では男性の更年期障害も増えているようです。

 

今までは女性のものというイメージがありましたが、
更年期障害は男性・女性を問わず、年齢を重ねることにより
体の機能が衰え、ホルモンバランスが乱れてしまうので、
起こるもの言われているんです。

 

ですから、男性でもホットフラッシュを始めとした
更年期障害特有の症状で悩まされている方は少なくありません。

 

また、男性の更年期という時期に当たっていないとしても、
様々なことが原因となり自律神経が乱れることが原因で、
ホットフラッシュが生じるとも言われています。

 

ホットフラッシュは、女性の更年期に起こるものというイメージも
強いと思いますが、決して女性だけが悩まされる症状とも
言い切れないんです。

 

今回この記事では、男性がホットフラッシュで
悩まされる原因について、調べてまとめてみました。

 

最近顔がほてりやすい、突然上半身に汗をかきやすくなった、と
お悩みの男性は、ぜひ参考にしてみてください。
この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

男性のホットフラッシュの原因

 

ホットフラッシュ 原因について

 

更年期障害

 

男性のホットフラッシュの原因として考えられる主なものは、
更年期障害です。

 

男性は女性と異なり、これといった特定の年齢はないのですが、
主に女性と同じくらいの時期、45歳から55歳あたりが
更年期障害を起こしやすい時期と言われています。

 

男性の更年期障害になってしまうと、
男性ホルモンが減少してしまい、身体全体のホルモンバランスが
乱れてしまいます。

 

それにより、血管の拡張が進行し、大量の汗をかいたり、
血液の巡りが良くなりすぎることで
顔がのぼせたりほてったりしてしまうという症状が
起こります。

 

ストレスによる自律神経の乱れ

 

まだ男性ホルモンが減少するような年ではない!と思った方は、
もしかするとストレスにより、ホルモンバランスや
自律神経のバランスが乱れているかもしれません。

 

自律神経は、体温を司るのにとても大切な役割をしています。

 

しかし、多くの男性が社会や家庭で抱えるストレスが
大きく関係している部分でもあるんです。

 

ストレスを長期間抱えていると、自律神経が乱れ、
ホルモンバランスも乱れてしまいます。

 

それが原因となり、ホットフラッシュが
起きてしまうというわけです。

 

更年期障害と同じような症状を経験した場合には、
ストレスも少し意識してみてはいかがでしょうか?

 

ストレスそのものを完全になくすということはできませんが、
うまく発散する方法を見つけるなどして、対策を行いましょう!